1. 無料レンタル
デビの不規則な日記
ゲームのプレイ日記などをメインに、実際は誰得?な事をひたすら書いていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北海道に行って来ました。(3日目)
今回は3日目の記事です。

1日目の記事はこちら
http://akumazuki.blog95.fc2.com/blog-entry-860.html

2日目の記事はこちら
http://akumazuki.blog95.fc2.com/blog-entry-861.html


7時50分にホテルを出て、「知床五湖」へ
ちなみに天気は、昨日に変わって気持ちのよい晴れでした。

ここでは知床五湖のうちの1湖を見学。
IMG_2761.jpg

展望台まで行く道中での撮影した写真
IMG_2770.jpg

IMG_2765.jpg


展望台まで行って、鹿の写真を撮影。
IMG_2775.jpg
知床の鹿は人間に向かってきたりはしないので、良い子。
広島の宮島にいる鹿は、弁当を食べてたりしたら、食べようとして来るから
実際食べられた人も少くない。
これは野生の鹿に餌を与えてるからね・・・


まぁ知床の鹿は餌を与える事はないので。
鹿に餌を与えると、今度は餌を与えようとした人間が熊の餌になるから。


バスに戻り、雄鹿にはほんの一部の人しか見てないという事で
バスの中で専門ガイドさんが雄鹿の角を見せてくれる事になったので記念に撮影。

てっぺん
IMG_2786.jpg


付け根
IMG_2788.jpg
手触りは、なんていうかツルツル系だったはず?


そして次の目的地「網走方面」に行く前に、途中専門ガイドさん達はバスを下車。
名残惜しかった。


網走に行く最中に、20Km直線道路というのがあって
IMG_2800.jpg
この道は20kmも直線なのですよ?
そんな道、広島じゃ考えられないです。


網走でまずは昼飯
ラーメンとカニセット
カニはもういい・・・
と思いつつ、かるく食べる。

飯を食べたら、オホーツク海岸まで行く
IMG_2803.jpg
少しの間並を見つつ、砂を触りつつ時間が経過していった。


網走では、網走監獄とオホーツク流氷の選択だったので、オホーツク流氷を選択
流氷の映像を見た後に、-20の世界に入り、いろいろ撮影。
正直-20といっても、結構冷凍庫なんかで仕事をしている環境もあってか、それ程寒いという事はなかった。

-20の部屋に入る前にタオルを貸して貰えるのですが、これを振り回すとすぐカチコチに固まるらしいので
中に入って振り回して、固まった事を確認。

流氷間での撮影
IMG_2820_1.jpg
実際の氷

IMG_2816_1.jpg
キツネは作り物のはずです。

IMG_2817_1.jpg
これも作り物です。

IMG_2818_1.jpg
同じく作り物です。


何カメラ向けてやがる、と言いたそうで、目を動かしてた。
IMG_2847.jpg

館内を一通り見て回った後は展望台に行き、全方角から撮影
その一番良かった写真
IMG_2848.jpg


オホーツク流氷館を出たら、網走監獄のメンバーと合流後に、今日宿泊するホテルへ
そしていつものように過ごして、3日目終了。
関連記事

テーマ:旅日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
太陽熱発電のメリット・デメリット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。