1. 無料レンタル
デビの不規則な日記
ゲームのプレイ日記などをメインに、実際は誰得?な事をひたすら書いていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北海道に行って来ました。(2日目)
北海道に行って来ました。(2日目)
1日目の記事はこちら
http://akumazuki.blog95.fc2.com/blog-entry-860.html

3日目の記事はこちら
http://akumazuki.blog95.fc2.com/blog-entry-863.html

2日目はまずは1枚朝の外を撮影。
027_20110710123359.jpg
外は雨が降っており、これが後で勿体無い事に繋がるのですが。


2日目スタートは、オプションプランの、船に乗ってマリモを見に行くプランを入れたので、それに出発。
目的地はマリモの阿寒湖。雌阿寒岳
集合時間は結構早く6時くらいだったかな?

船から撮影した宿泊したホテル。
028_20110710123359.jpg

到着するとマリモがいた。
035_20110710123358.jpg


マリモが展示されている所を見つつ、急いで回らないといけなかった為、さらっと終了。
053_20110710123357.jpg

048_20110710123358.jpg


また船に乗りホテルに戻る前に乗った船を撮影。
064.jpg


ホテルに戻り朝飯。
あまり腹が減ってなく、無理して食べて少し体調が悪くなる。
飯を食べた後は、急ぎで次の目的地である「摩周湖」へ

霧の摩周湖は霧で見えなかったです。
それに加えて、体調は更にこの時点で悪化中

店に自動販売機があったので、撮影
071_1.jpg
お茶おおいなぁ


今回もさっさと移動で、次の目的地である「硫黄山」へ
バスガイドの人も言ってたけど、多少匂いもあり、更に体調悪化でそろそろ厳しくなってきた。
073.jpg
煙はそれなりに出てました。


次の目的地「オシンコシンの滝」へ
079.jpg

雨の影響もあって、水の量も増えているらしく、迫力がありました。
076_20110710123439.jpg


容量の都合もあり、ここには掲載はしませんが、動画も撮影しました。

ついでに言うと、そろそろ体調の限界でした。


そして昼食。
体調が非常に悪く、何も口にする事は出来ず飯タイム終了。
そして次の目的地である「知床・フレペの滝」へ
090_20110710123437.jpg

雨が降り強風の中散策スタート。
ここではツアーの人ではなく、専門ガイドさんといっしょに散策。
085_1.jpg
山の年齢の見方等、興味深い説明を聞きつつ、先を進んでいき途中天候があまりにも悪く(雨&風強し)
本来は更に進むはずなんですが、引き返し。

傘も差したり、差さなかったりしてたので、びしょびしょに濡れました。
どうせ傘を差しても、風が強いのでうまく差す事が出来なかったので、あまり意味は無かったしw
瞬間最高風速は30mは超えてそうでした。他のツアー客の何個か傘が壊れたようです。


見えにくいけど、別名「乙女の涙」と言われる滝は撮影しました。
088.jpg
風と雨で、まともにデジカメが持てなかった。


このフレペの滝散策のおかげで、体調は概ね通常通りに戻った。
風の影響か、それとも・・・?
結局予定より早く戻ってきたので、別の知床の自然センター?だったかな。に行き館内見学
フレペの滝をフルでガイドされつつ最後まで見たかったのが本音。


そして次は「知床遊覧船・硫黄山航路」のプログラム

こっちも雨・風の影響で、予定より早く終わりました。
雨なんかで、窓ガラスも水滴が付いたり、窓ガラスに映りこんだ電気や自動販売機等が目立ったりするので
画像は載せる程の物が撮影出来てないので、載せません。

掲載出来るレベルの画像はこれだけです。
117_20110710123448.jpg
おーろら

遊覧船のプログラム終了後は、2日目に宿泊するホテルに行き、1日目と同じような工程で2日目終了。
関連記事

テーマ:旅日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
太陽熱発電のメリット・デメリット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。