1. 無料レンタル
デビの不規則な日記
ゲームのプレイ日記などをメインに、実際は誰得?な事をひたすら書いていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハートキャッチプリキュア 31話と次回以降の話
今回は今後のストーリーの為の準備回な感じでした

1.キュアムーンライトの妖精
2.ファッション部の活動(学園祭)
3.敵戦力を底上げするために出てきたようなダークブレスレット登場
4.キュアマリン、キュアブロッサム、キュアサンシャインの3人で使う新技

簡単に言えば、新たにこの4つの事が出てきた回



今回はアバンから戦闘
サソリーナの召還したデザトリアンを倒すところから始まって、サソリーナが逃げた後に、花が綺麗とか旅に出たい
という表現があったので、第2ラウンドがあってサソリーナを倒すのかと思いましたが、倒せないですね~
ハートキャッチプリキュアも幹部はみんな生き残ってしまうのか
31話になっても幹部を誰一人倒してないのを見ると、幹部は倒さずに話を進行していくのかな
敵幹部は倒していってほしいんですが、そういう展開にはなっていかないかなあ



予告見たらキュアムーンライトが出てきてますね
3_20100912225527.jpg
案外唐突に感じましたが、キュアムーンライトの復活の時が来たのか
サソリーナに負け犬と呼ばれたのを晴らしてほしい
そしてサソリーナ撃破なとこまでいかないかな
ミルキィローズ2回目登場時みたいに、一気にケタ違いの強さで倒すようなのも見たいですよ



個人的に、これからのハートキャッチプリキュアのプリキュア勢の戦力でいえば
キュアブロッサム→ブラック家族ポジションだし、まだまだ急成長していくだろう
キュアマリン→初プリキュア変身時にはキュアブロッサムよりは優秀だし、でもまだそこそこ成長していくだろう
キュアサンシャイン→初登場時の時点でブロッサムやマリンより優秀。その変わりこれからはもうほぼ成長は無さそうに見える
キュアムーンライト→初登場時の時点でキュアサンシャインの上を行く優秀さ。戦闘力も他の3人を圧倒するだろうから成長せずとも強い

と考えると、キュアブロッサムは急成長でまだまだ戦闘力が跳ね上がるぐらい上昇しそうだから
キュアマリンかキュアサンシャインのどちらかがハートキャッチプリキュアの最弱のプリキュアになりそう
少なくともキュアサンシャインの支配力は、それほど及ばなくなる可能性がありそうだわ・・・
本来は守るタイプのプリキュアだし、そういう方に重点がおかれていくかもしれない


タイトルには31話と書きましたが、ほとんど31話について書いて無かったですね
なのでタイトルを修正して次回以降というのも加えました
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
太陽熱発電のメリット・デメリット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。