1. 無料レンタル
デビの不規則な日記
ゲームのプレイ日記などをメインに、実際は誰得?な事をひたすら書いていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Windows7のPCと新ディスプレイ
何かあった時のための、ただの自分用メモと感想

デスクトップパソコン本体
https://www.pc-koubou.jp/contents/custom/ldt_7hpi7860bd_gtxh260.php

型番
Lesance DT 7HPi7860BD/GTXH260

プロセッサ
インテル(R) Core i7プロセッサ [4Core/8Thread] 860(2.8GHz/TurboBoost:3.46GHz)

キャッシュメモリ
2次キャッシュ:256KB×4 ,3次キャッシュ:8MB (CPU内蔵)

チップセット
インテル(R) P55 Express

メモリ
PC3 10600 (DDR3-1333) DDR3-SDRAM 2GB ×2

グラフィックアクセラレータ
nVIDIA(R) GeForce GTX 260 896MB GDDR3

HDD
1TB (Serial ATAII/300)

光学式ドライブ
記録型Blu-ray / DVDドライヴ
(書込速度:BD-R 8倍 ,BD-RE 2倍 ,DVD-R DL 4倍 ,DVD-R 16倍 ,DVD-RW 6倍 ,DVD+R DL 4倍 ,DVD-R 16倍 ,DVD-RW 6倍 ,DVD-RAM 5倍)

オーディオ機能
High Definition(HD)オーディオ

外部入力端子
PS/2コネクタ×2 ,オーディオポート(アナログ8ch) ,USB2.0×12(前面×2/背面×10) ,GigaBitLAN[1000BASE-T](RJ-45)×1
VGAカード出力(DVI-I[Dual Link] 29Pin×1 ,HDMI 19Pin×1 ,miniD-sub 15Pin×1)

電源
600W

外形寸法
約幅190mm×奥行471mm×高さ423mm(最大突起物除く)


本体の感想

パソコンを点けてても、音がほとんど気にならないくらい静かです
前のVistaが100の音量なら、新しいWindows7のPCは10くらい

文字入力が遅い
文字入力の動作が、自分の打つスピードに追いついてこない
文字を打った後、変換しようとしても、普通に打ってるスピードで全然文字入力が追いついてないので
変換ミス連発されてる
例を出すと、ほうほうと打って方法と変換しようとしたら、豊富となったり、ふふとなったりする

これはキーボードの問題なのかもしれない(接続方法などで)
だからゆっくり入力していかないといけない
普通のスピードでキーボードを打ちたい

今のところ不満は文字入力以外は無いけど、さっきの記事(いろいろ発生してた事なんかを)
を公開して数十分後に、突然メモリがどうのこうの出て、電源がリセットされた
VistaPCの前に使ってたXPのPCの症状再び!?など考えてしまって、そこがちょいとガクブル状態
まあ保障はあるので、修理代は掛からない予定ではありますが


ディスプレイ
LG電子・M237WS-PM・23インチ
http://www.lg.com/jp/it-product/monitor/LG-16-9-wide-M237WS-PM.jsp

16:9 HD1080表示対応パネル
HD1080(1920ドット×1080ライン)のフルHD表示に対応!アスペクト比16:9、ダイナミックコントラスト最大20000:1
*低残像感5ms応答速度パネル採用。*「F-Engine」OFF時は1000:1。


ダブルウィンドウ & PIP対応
PIP(Picture in Picture)だけではなく、Double Windowにも対応。
PCで作業しながら、DVDをサブ画面で楽しんだり、同じ大きさで並べて表示するなど、さまざまな楽しみ方ができます。
また、PIP(Picture in Picture)では、サブ画面の大きさを“大”、“中”、“小”の3タイプから選べたり、サブ画面の表示位置を“右上”、“右下”、“左上”、“左下”の4箇所から選ぶことができます
※PIPはアナログRGBかDVI-Dがメイン画面、コンポジット端子かS端子接続がサブ画面の組み合わせ時に有効となります


7系統入力端子装備
デジタル(DVI-D)アナログ(ミニD-sub15ピン)の基本端子にHDMI×2、S-Video、コンポーネント、コンポジット端子の全7系統の端子を装備。
PC、ゲーム機、AV機器とさまざまな機器を接続できる、究極モニターです。

リモコン標準装備
便利なリモコンを標準装備!入力切替や、ボリューム調整など手元で楽チンです!

値段
本体+ディスプレイ+HDMIコード1.5m+ノートン
167,000くらい

下取でパーツ事で売ったVistaPC12300程度


ディスプレイ感想

始めて電源付けて見た瞬間、画像汚いというのが一番目の印象
何か画像の容量を小さくして、尚且つ色も落としたような風に見えた
今はもう大体見慣れましたが

16:9のフルHDに感動
Yes!プリキュア5の画像で壁紙にしようとしたら、前使ってたのは4:3ディスプレイの19型だったので
どうしても上と下の空白が気になってたんですが、今のディスプレイだと画像が画面一杯になるので
ミルキィローズのドアップや、キュアドリームのドアップや、キュアレモネードのドアップを壁紙にしたりして、少しドアップで少しだけ遊んでしまった
最終的に壁紙は、プリキュア・レインボーローズ・エクスプロージョンの5人で並んでキュアフルーレを立ててる、あのシーンに決めました


ゲーム用で使うかもしれないと思ったので、これにしました
HDMIが2箇所あったりするし、結構いいですよ
後リモコン付属は以外でしたが、それも良かったです
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
太陽熱発電のメリット・デメリット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。