1. 無料レンタル
デビの不規則な日記
ゲームのプレイ日記などをメインに、実際は誰得?な事をひたすら書いていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハートキャッチプリキュア 2話
今回はアバン無しで、いきなりAパート
前回のつぼみがブロッサムに変身したところから始まる
変身はしたけど、全くプリキュアのスペックについていかれずに、自滅
ブロッサムは歴代最弱ではなくて、今までのプリキュア達よりも、プリキュアの力を扱えてないだけでした

決して能力事態は低いって事は無いので、これが扱えるようになったら、果たしてどれくらいの強さになるのか

敵の攻撃を受けてピンチに陥った時に、誰かが来てブロッサムを助けた
こういうお助けキャラは、あまりお呼びではないんだけどなぁ
やっぱりプリキュア達の力で何とかしてほしい

取り合えずは戦闘離脱
それからは、お助けキャラの消息は不明

つぼみが気が付くと、薫子の営む植物園の温室の中にいた
そこで薫子が元プリキュアだった事などを聞くつぼみ

先代のプリキュアがおばあちゃんだという設定は、無印の時あったなぁと思い出しながら見てました
無印~MHでは、結局どうだったのかはやらなかったけど
今度は、そういうのは呆気なくやるとは


サソリーナ達が現れて再び変身して戦闘
134_20100214170623.jpg


今度は結構戦えるようになってた
守りたいという気持ちとキレると強くなる。
敵も強くなってて、ただの雑魚敵なのに残像拳なんかをやってるし

ただの雑魚が残像拳を使うって事は、幹部達はもっと上の実力だろうから・・・
本当に歴代最強くらいにならないと、ラスボスなどには勝てないかも

デザトリアンとサソリーナで蹴散らした後は、必殺技でデザトリアン退治
ちなみに今回の必殺技もグルグル回すのだけど、実際回すのは手?
手を回してるように見えたんですが

サソリーナはテレポートで撤退。フレッシュの時のように撤退は走ったり歩いたりはしなかった


えりかが元に戻りえりかがつぼみに謝り、つぼみは掛け持ちでファッション部入部けって~い


次回はえりかがプリキュアになる番
つぼみ「プリキュア一緒にやってくださいよ~」
えりか「私、忙しくて、そんな暇無いの」

つぼみにファッション部を勧めたえりかが、今度はつぼみに勧められたプリキュアはやらないって言って拒否
次回のサブタイトルが2人目のプリキュアはやる気まんまんですって
結局予告だけじゃ、えりかさんはプリキュアをやる気あるのか、無いのか分からない

次回はえりか中心の話だろうし、ワクワクする
やっぱり、えりかがあまり出無いと物足りないよ


最後に今日のデータ放送の、プリキュアのレベルを上げるっていうのは、えりかを選んで今日は1ポイント
前回のと合わせて現在3ポイント
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
太陽熱発電のメリット・デメリット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。