1. 無料レンタル
デビの不規則な日記
ゲームのプレイ日記などをメインに、実際は誰得?な事をひたすら書いていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歯医者記録_その2
神経を抜く治療を避けて、取り合えず銀で詰めた左下の奥歯
今度は逆の右下奥歯の治療

右下奥歯も大きい虫歯になってましたが、左下奥歯に打った時の麻酔よりは効き具合はいいので、左下奥歯よりは虫歯の進行はマシだったのだと思う

前回(11月22日)は虫歯を深くまで削って、被せて治療終了という事だったけど
治療後麻酔が切れてからは、風が当たると痛い、何もしてなくても痛い、冷たい物に触れると痛い、物を食べると痛い、痛みが大きすぎて下前歯まで痛みが出てきている可能性がある
これを先生に伝えると、神経を抜くか、何か(忘れた)を被せて様子を見るかの2択と言われ、遂に神経を取る治療に移る事にしました


まずは歯を深く削る
削り方は神経を取る治療前提での削りなので、3回くらいに分けてごっそり削る
コレこんなに簡単に歯を削る力があったのかと驚く程に

この時は麻酔を1回打ち、15分間程度時間を置いての削り
痛みは伴いましたが、少しづつ削られるよりは楽でした


ここで追加麻酔をして、穴を大きくする為に再び削り、神経を殺す薬を投与して仮詰めして終了
再麻酔してからの再び削った時は痛みは無かったと思う。

次回はもう少し深く削って、ドライバーのようなアレで治療をする予定
治療期間は約1カ月間らしいので先は長い
取りあえず11月22日から今日までずっと歯が痛くて大変だったので、歯医者に行けて少し楽になりました
関連記事

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
太陽熱発電のメリット・デメリット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。