1. 無料レンタル
デビの不規則な日記
ゲームのプレイ日記などをメインに、実際は誰得?な事をひたすら書いていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドキドキ!プリキュア_28話「胸がドキドキ!亜久里の夏休み!」
サブタイトル「胸がドキドキ!亜久里の夏休み!」

強化トレーニングから始まった
7:00~ランニング10km
8:30~鉄棒(けんすい 逆上がり)
9:30~走り高跳び
10:30~ハードル走
11:15~サッカー
12:00~昼休み
12:30~空手
14:00~剣道
時間不明:水泳
時間不明:マット運動?

ランニング10km
8:20分には終わらせようとするだろうから、80分で完走すればいいんですね
10kmで80分だとしたら、歩くより少し早い程度で、夏だから厳しいんであって、これは夏じゃないなら余裕

鉄棒(けんすい・逆上がり)
夏のこの時間に鉄棒って鉄棒が熱そうだな


走り高跳びは、この順番で熟してきたら、そろそろ疲れてくる頃か
上に高く飛べるのかな

ハードル走
気温も上がってくるし、飛び越える力無くなって、全部ハードル倒しながら走りそうな


他も連日連続だときついだろうね。しかもそれを10日熟した事になってる
①力というのは、死ぬような辛い修行を耐え抜いてこそ得られる
②あるキャラが言った、力はたくさんの願いや思いから生まれる

亜久里は上記の考え方だった
自分も、この考え方の方が好きです
関係無いけど、今これ書きながら、精神と時の部屋で良く流れるBGM聴いてます

けどそんな亜久里だったが、小学生の体力じゃ持たず倒れた

亜久里の寝顔(本当に寝てるわけではない)
3_1_20130811234439ee0.jpg
亜久里の場合は、デコにハンカチを置いても滑る事は無く安定して置ける


前置きは置いておいて、今日の見所としては
亜久里の学校生活
仮に年上にも目下のように話しをする亜久里だけど、同じクラスの連中にも同じような目下に話すようだ(生まれつきでした)
4_1_20130811234438f05.jpg
亜久里は悪い事は悪いと言うし、人情厚い


戦闘は最初キュアエース抜きの4人で戦うも、輪投げの輪っかで4人全員拘束
事情があり遅れてきたキュアエースも輪っかに捕まった
5_1_20130811234438865.jpg
キュアエースの拘束(縛り)が妙にリアルなとこと、喘ぎ声が気になった
この回観た後、視聴者がネットでこのシーンああいう反応してるんだろうなあと思い、確認してみると予想通りな反応されてた

キュアエース以外の4人が解けなかった拘束を、覚醒したキュアエース一人で解いた
キュアエースの力は
覚醒キュアエース>>ハート・ダイヤモンド・ロゼッタ・ソードの4人の力総合計みたいになってる
覚醒BGMはキュアエースも”くじけない心”でした


覚醒したキュアエースのオーラは赤
6_2.jpg
界王拳や超サイヤ人ゴッドとかそんなオーラのカラー
ようやくキュアハート達が覚醒してキュアエースに力が少し追いついたのに、これでまた差が開いてしまったか
今度は、もうちょっと引き際のシーンが出ないかな。キャプチャしたいよ


新しくなったEDを見てたら、最近珍獣の存在感無いなと思ってた矢先に、次回珍獣の擬人化
ダビィ一匹だけ人間になるから、他の擬人化もいつか来るかもしれないという予想は出来てた
個人的には妖精回は擬人化じゃない方が良かったなという考えです
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
太陽熱発電のメリット・デメリット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。