1. 無料レンタル
デビの不規則な日記
ゲームのプレイ日記などをメインに、実際は誰得?な事をひたすら書いていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドキドキ!プリキュア_12話「マナの決意!あたし弟子をとります!」
サブタイトル「マナの決意!あたし弟子をとります!」

今回のサブタイトルはハートキャッチっぽい
さっき気付いた事ですが


マナに弟子入りしたいという年下のジュン
六花が横でダルそうに話を聴き、ダルそうに一人ツッコミ
なんでこんなに面倒くさそうに呟いた!?


1日マナに付いて回る事でマナの珍しくは無い普段の日常が描かれた
困ってる人達を次々助けるという事が連鎖で起きても、難なく片付けていくマナは凄い

弟子入りしたジュンはというと、マナの鞄を持つことも出来ず役には立てなかった
スポーツも出来るマナの方が力は上なのか
1こ上の女子に力でも負けてしまうジュンは鍛えないと駄目だ
この段階ではまずは鍛えないと駄目だとしか


ジュン「僕は背も低くて、足も遅くて、力も無くて・・・どんなに努力してもボクは先輩みたいにはなれない」
これでもかって程、長所なく短所しか無いですな
ここまで短所しか無い人は多分そうそういない

ジュン「強く大きくなりたい!先輩よりも!」
イーラ登場で、ジュンがジコチュー化
強く大きくなりたい。先輩よりも!って望みは自己中なんですか
顔を上げながら言った時は怒りが込み上げてたようだったけれど(自分に対しての)


今回のジコチューもイーラがプシュケーを食べて一体化
ベールのガラケーもだったけど、ジコチューと一体化は格好よくはならないようで
そしてこれからは、前回のラブハートアロー追加という事で、ジコチュー側も戦闘能力インフレでジコチューと一体化

ジュン「僕は先輩のようにはなれないんだー」
ソード「あなたマナの何を見てたの。強ければマナみたいになれるの。そうじゃないでしょ」
ダイヤモンド「マナだって最初から何でも出来たわけじゃない。誰かの力になりたくて頑張り続けたから今のマナがあるのよ」
ロゼッタ「出来る出来ないではなく、大切なのは誰かの為に何かをしたいというマナちゃんの心。強さとはその心の事です」

プリキュア3人は最適なアドバイスだった
マナは3人から信頼されてるねと考えたら、真琴以外は幼馴染だし信頼は既にあるかという結論にすぐに至りました


人助けをするには、最低限人並みの能力は必要。
大事なのは誰かの為に頑張る事、その気持ちですね
でも能力が無いとただのお節介になってしまうので、助けてくれない方が良かったという事にもなりうるから
どっちにしろ人並みくらいまでは鍛えたりしないと


戦闘では持ち上げシーンがありました
3_1_20130421183800.jpg
4人でゾウジコチューの足を持ち上げ

表情
2_2_20130421183801.jpg
キュアロゼッタが違う
ソードはそうでもないけど、ロゼッタは顔が違う
重たい物を支えるのに、満面笑みで支えるなんて事は無いだろうから、重い物を支えたらこんな顔にはなるかな
くしゃみと同じで


後はソード→ダイヤモンド→ロゼッタ→ハートの順でラブハートアローを使い浄化
今回もだけど、ドキドキでは大抵ジコチューに止めをさすのはキュアハートの役目になってる


推定数日後、中庭?の花壇にジュンによって花が植えられた
ジュン「僕、気付いたんです。僕の花を見て、誰かが笑顔に、元気になってくれたらいいな~って。
僕が憧れていたのはきっとそういう事だと思うんです。」

マナに弟子入りして気付いた
1話でいろいろ成長したジュンだった


最後に新キャラ
1_1_20130421183802.jpg
レジーナ
リボンは大きい
次回はまだ絡まないかな
絡んでくるのが楽しみです。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
太陽熱発電のメリット・デメリット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。