1. 無料レンタル
デビの不規則な日記
ゲームのプレイ日記などをメインに、実際は誰得?な事をひたすら書いていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドキドキ!プリキュア_4話「お断りしますわ!私、プリキュアになりません!!」
サブタイトル「お断りしますわ!私、プリキュアになりません!!」

前回のラストでランスがいない!?で終、アリスの家にお呼ばれ(お茶会)
このお茶会は定期的にやってるようだ

プリキュアの事を話に出されて、思わずブーッと2人共吹く
1_1_20130225223501.jpg
吹くシーンは画面には出ない。プリキュアで茶を吹いたのはブンビーさんが1度だけあっただけかな


もうマナがプリキュアだって事はアリスにはバレてた。
セバスチャンがリモコン操作をすると、四葉邸の内装が変化して既に自分のペースでくつろぐランスの姿があった
2_1_20130225223501.jpg
ランスもそうだけど、今期妖精(珍獣)は好感が持てる
これだけ好感持てるのは5以来だったりする。


今度はマナがプリキュアだったという証拠の、見事に録画された映像を全員で視聴
監視カメラからは逃げられませんね。現実でも監視カメラは割といろんな所に設置されてるし

そしてアリスはプリキュアのプロデュースさせてほしいと言う
周りの人間に認知されたらいけないプリキュアをプロデュースかい?
サポートがメインになるんだろうけど
プロデュースと言うと混乱してきそう

四葉財閥の力ならジコチュー出現も分かるようで
ジコチュー出現は基本的に四葉財閥で感知して出動になるのだろうか
妖精らも普通に感知はしてたけど
3_1_20130225223500.jpg
ピンクのリムジンに乗ってジコチューの元へ出動する
他のアニメでいうと、ゲートキーパーズでヨタハチに乗って出動するのを思い出した。

出動したはいいが
4_1_20130225223500.jpg
キュアハートは車酔い
予告で見た時何やってるのか分からなかったけど、車酔いだったのね
それよりも車の中にいるのではなく、上に乗ってたんですよね?
正体バレもあるけど、降り落ちなかったなとそっちの方が気になりました。


キュアハートとキュアダイヤモンドは戦い、アリスはお茶を飲む
初代ゲームボーイみたいなスマホジコチューは、自ら電池切れで攻撃出来なくなり一気に決着

その戦闘風景の監視カメラ映像を削除、ネットに上げられた目撃情報も既に消去済
レスが結構な数あぼーんされるんですね

ランスはこの戦闘でマナや六花が変身して戦ってたのに、アリスが後ろでお茶を飲んでたのが気になったらしく
ランスがアリスもプリキュアになって戦うべきだと説得
そこでマナがプリキュアに変身するにはキュアラビーズが無いと変身出来ない
でも既にアリスもマナと同じクローバータワーで、ジョー岡田からキュアラビーズを受け取っていた
どういう基準でプリキュアになる資格を見抜いてるんだろうか
全く邪心が無く、優しい心の持ち主とか。そういう事かな


ランス「おねがいランス プリキュアになって僕と一緒に戦ってランス」
アリス「ごめんなさい。私、プリキュアにはなりません」
マナ以外はプリキュアになる事を一度は断るドキドキ!のプリキュア
すぐに分かりました。とそう簡単にはプリキュアに変身しないか
中学生だし、勉強もあるのだ、それに・・・

理由は小学生時代に、アリスがお嬢様だからって色鉛筆?絵の具?が72色もあって生意気だ!と同じクラスメイトらしき双子の男2人組に取られ
マナが割って入り一旦は片付き
今度は双子のリーザントの兄を連れてきて、ここで双子のどっちかが、マナはみんなからウザがってると言い
その言葉に対して、いろんな格闘技をやっていたアリスがキレて3人を締めた
6_1_20130225223459.jpg
この事もあって、アリスは武道の稽古をやめた。

アリスはカッとなると(主に友達等が侮辱されると)、怒りで我を忘れメチャクチャな戦い方を始めてしまうらしい。
プリキュアにならないのもそう、変身しなくても十分強いのに変身なんてしたら今よりも更にパワーアップする
そうなったらきっと殺してしまう。このリーゼントのような悪い奴でも

こんなところかな
後半にでも、そういう展開くるかな
歴代プリキュアで怒らせると怖いっていう設定持ちキャラはいたけど
アリスは怖いってところを見せる事ができるか?


再びジコチュー出現。ドキドキ!はジコチュー出現数多いなあ
でもアリスはプロデューサーだから現場はマナ達に任せて行かない
アリスがプリキュアに変身した力で傷付けてしまうかもしれない。
セバスチャンの説得も聞き入れないアリスだったが
ランスの説得「プリキュアの力は大切な人を守る為のモノ」
アリスの祖父「アリスよ 恐れるな。己を磨き 心を高めよ」

最終的に
大切なものを守るためのもの
でプリキュアに変身する決意をするアリス

新たなジコチューはダブルデッキのラジカセ
ラジカセを知らないマナにえっ?てなったけど、今は普通家にないものなのかね
プリキュア5ですら、プリキュア合宿する前にラジカセ買ったのに。たった6年前の出来事だがね
六花はラジカセのダブルデッキですら知ってた。
さすが菱川家はレトロ物が結構ありそうだしなあ

どうでもいいけど、ダブルデッキはカセットテープ→カセットテープのダビングが出来たので結構重宝しました


7_1_20130225223459.jpg
キュアハートとキュアダイヤモンドの2人が苦戦してたら、アリスも現場にやって来た

8_1_20130225223515.jpg
夜で車のライトを逆光で浴び、どこのヒーロー(刑事物)なんだろ?と思うような登場の仕方
そんなの分かってる。プリキュアだろう?


そしてアリスの変身
9_1_20130225223514.jpg
キュアロゼッタに変身するバンクのワンカット
アリスの時はそうでもないのに、キュアロゼッタになると極端にロリっぽくなりますな
3歳くらは絶対若返ってる

10_1_20130225223514.jpg
キュアロゼッタの前髪って短かったんですね。
気付いたのはこれを書いてる、まさに今です。
うららの前髪には及ばないけどね


キュアロゼッタのこれは、プリキュア5のキュアレモネードがあるキャラに対して語るシーンに見えた
11_1_20130225223514.jpg
そのシーンはあえて書きません。書かないと分からないだろうけど
その正解シーンを見るとああこのシーンか。と分かります。
正解シーンとこのロゼッタが言ったセリフは関係ありません。


キュアロゼッタの初戦闘は、キュアハート・キュアダイヤモンドが共にやられたラジカセのテープの攻撃を受け止めて
先の2人は振り回されたけど、ロゼッタは逆にジコチューを振り回し
戦闘は少しインフレの補正がある感じ

ロゼッタの必殺技はロゼッタウォール(要はシールド技)
ジコチューの攻撃をロゼッタウォールで防いだ
防御は最大の攻撃?自分も防御が高い方が好きなんで異論はない

今期は再びプリキュアのガード員が復活した
このガード技が時に攻撃技にもなる時が来るかな
ジコチューを浄化して、アリスがもう一人のキュアソードの正体に心当たりがあるとの事


次回その心当たりの真琴がマナ達の仲間になるのかな?
プリキュアオールスターズNS2があるから、早く揃えないといけないというノルマがあるので
どうしても頭数揃えないといけないのは、少々縛りがあるんですよね
映画が春休み公開だからしょうがないか。タイミングは
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
太陽熱発電のメリット・デメリット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。