1. 無料レンタル
デビの不規則な日記
ゲームのプレイ日記などをメインに、実際は誰得?な事をひたすら書いていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スマイルプリキュア_28話「ウソ?ホント?おばけなんかこわくない!」
サブタイトル「ウソ?ホント?おばけなんかこわくない!」

学校の登校日に、
スマイルプリキュアの5人中2人(みゆき・なお)が、お化け苦手
あかねとやよいが得意
プリキュア5では、こまちが得意でりんが苦手だったので、得意と苦手を逆カラーになってるスマイルプリキュア


1か所目:音楽室
誰もいないのに、勝手にピアノの鍵盤が鳴るという噂
苦手の2人で音楽室に入るけど、本当にピアノの鍵盤が鳴り逃走

初めの音のトーンの1回で、えっ?何いまの?ぐらいで済むけど、その後のにぎやか演奏を目のあたりにしたらビビるかと

面白がってるあかねと、やよいが行かないのは何でかね
修行といっても一番に入るのは、あかねとやよいで良かったんじゃ


怖いというなら、このれいかちゃんが怖いと思う
18_1_20120827170942.jpg


別の世界へ続く鏡
あの鏡を覗いた時に、もし映るはずのない人影が見えてしまったら、鏡の世界へ引き込まれ、二度とこちらの世界へ戻ってこられなくなる
という噂らしい

キュアビューティの前世である事はないけど、ダ-クドリームが出るプリキュア5の映画の鏡に近い

これもやっぱり、みゆきとなおの2人
面白がってる2人で行けばいいのに


そして今回も
19_1_20120827170941.jpg
流し目れいかちゃん
この流し目も楽しみになってきた。


みゆきとなおが怪奇現象体験して怖がってるのに壁の染みが人の顔に見えてしまう事があるじゃありませんか
れいか「疑心暗鬼という言葉があります。怖い怖いと思っていると、」
みゆき「ちょっ酷いよ~」
なお「本当に見たんだってば」
あかね「あ~はいはい」
やよい「れいかちゃん、次は?」
れいか「美術室です。ここでは壁に飾られた絵の人物が動くという噂があります」

これは、れいかちゃんが一番信じてないかもしれないかな
四字熟語で説明するのも踏まえて
もう少ししたら、みゆき&なおVSれいかの口喧嘩に発展しても大げさじゃない空気でした。


今度は全員で入って、怪奇現象を体験して、肝試し中止という流れではあったけど、れいかちゃんがもう一つ謎が残っていたと言って
次の怪奇現象の元へ

今回、れいかちゃんが主導権握ってるね


れいか「理科室の標本のがいこつが・・・」
言ってた途中で、強制旧校舎風な場所へ転送される

笑い声が響き、更に足跡が鳴ると、みゆきとなおが逃亡
10_1_20120827170942.jpg
れいか「あっ二人とも、廊下を走ってはいけません」
これで落ち着きを取り戻した、なおは美術室で動いた絵の正体がマジョリーナだったのに気付く

若返ったマジョリーナがやってきて、スーパーアカンベェ召喚
今回のスーパーアカンベェのDQM風の特性でいうと
ギガボディ・こうどうおそい・いきなり冥界の霧・ときどき冥界の霧・ジャミングブレイク・パラメータブレイク・ギロギロ
こんな感じかな

学校内でお化けアカンベェを大量に召喚後、逃げるハッピーとマーチを追い続けていく内に
くすぐったいのか、口の中から吐きだす

こんな時でも
何という事でしょう。廊下を走ってはいけません。
とか言っていられるビューティさんはお化け耐性あるね


外に出て、マジョリーナがアカンベェにプリキュアを攻撃するよう命令するように言っても
スーパーアカンベェ「スーパーアカンベェ」
と言うだけで、体が重たく動けず攻撃も出来ず、他には手を動かす、睨む以外は何も出来ないので、プリキュア・レインボーバーストで止め

アカンベェを倒した後、れいかちゃんが夏休みの自由研究に超常現象について研究してみようと言ったあたりから
あかね「英語がまだ」
やよい「数学が・・・」
なお「歴史が・・・」
みゆき「私なんで全部だよ」

全部はダメすぎ
自分は夏休みの宿題はどのくらいで片づけてたかはっきりと覚えてないけど
早い年は、夏休み前に宿題配られて、夏休みが始まる前にほぼ終わらせた年なんかもあった(小学生時代)
中学は覚えてない。高校は夏休みの宿題ってあったっけ?の記憶

高校は中学の成績10段階評価でオール1もクラスにいたくらいの、バカが行く底辺高校だったから
夏休みの宿題なんてものも無かったかもしれない


一言で感想
これだけ怖がる子と肝試しやりたい。たのしそうだし
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
太陽熱発電のメリット・デメリット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。