1. 無料レンタル
デビの不規則な日記
ゲームのプレイ日記などをメインに、実際は誰得?な事をひたすら書いていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プリキュアオールスターズ NEW STAGEを観に行ってきました(PART2)
プリキュアオールスターズ NEW STAGEを観に行ってきました(PART2)

PART2では、主に映画の内容等にも触れていこうと思います(かるくね)
PART1の記事はこちら
http://akumazuki.blog95.fc2.com/blog-entry-1064.html

上映時間は以下の通り
033_1.jpg
2012年3月27日16:55分開始、K列の12席、スクリーンは1(この映画館では一番人数入るスクリーン)


早めに家を出たけど、到着したのは16時40分すぎてて、ギリギリの到着でした。
駅から歩き+走りで行動しましたが、結構道に迷ってしまったよ


上記のチケットを買って、映画が始まる2分ぐらい前のギリギリでスクリーン入り
ギリギリでのスクリーン入りだったのに、人が誰もいない

002_1_20120328000523.jpg
前側の席

003_1_20120328000523.jpg
後ろ側の席

客は自分だけで、貸切だったようです。
PART1で言った、幼女もいなかった
どうやら、1つ前の上映で観たようですな





前置き終了
ここからは、本編に触れます

--------------------------------------------------------------------------------------------------
いきなりフュージョン復活
2回目の復活って、ブラックホールを倒して完全に断ったと思われましたが
DX3とは全く別物なので、そこは別に気になる事ではないですな

OPでサラっと全プリキュアの活躍
だけど、初代~GOGOまではここでほぼ活躍終了。お疲れ様でした状態
こういう事にもなるかもしれないと覚悟を決めてたので、軽くスマイル勢を観に行こう!と行ったようなものなので、なんとでもなりました。
出たら出たで、やったーとなる事に違いはないですがね

GOGOまでを観に行った人には残念でしたが
GOGO勢までしか知らない人がオールスターと聞いて劇場に足を運んだ人にはもっとでしょうか?


序盤は、あゆみとフュージョンとの出会い
あゆみと、フュージョンの関係が築きあがっていくのが中心


みゆきや響は、フュージョン探し
NEW STAGEのすべてを観た時も思った事だけど、みゆきの探し方がギニュー隊長
どっちかというと、みゆきは悪キャラ


フュージョン出現してからは、キュアハッピーと共にスイート勢が戦う
スイート組は映画だと、やたらパワフルになるような
ノイズ様にもそれ程激しく戦う描写は無かったというのに
キュアハッピー顔負けの強さを発揮


フーちゃんのボディガードは凄い
あゆみが食べたら大きくなるよ。と教えると、一度あゆみを怖がらせた犬を食べ、大きくなったりするんだから
フーちゃんが大きくなる為に、フュージョンの欠片を集めようとして、その欠片とスマイル勢と戦闘
スマイル勢にしてみると、フュージョンはスピードは早いし、パワーも勝る
マーチ「はやい」
って言ったのは印象に残った
一番頑張ったのは、マーチかなあ

例の緑フュージョンとね
1_1_20120312191704.jpg


今回の事件の元凶である、あゆみが戦闘に割って入り一時戦闘終了
第二の犠牲者→あゆみの母親。第一の犠牲者→あゆみに吠えた犬
あゆみを怒った→あゆみ「お母さん嫌い」→フーちゃんに消される。
あゆみ「この町はきらい。全部無くなってしまえばいいんだ」→フーちゃんが横浜を消す事に
フュージョンも子供だし、ストレートに物事を捕えすぎてたかもしれない


フュージョンが大きくなる為に、欠片を集合させる
その欠片と戦うスイート&スマイルなプリキュア達
途中フレッシュ、ハートキャッチメンバー集結後、フュージョンの欠片を引きつけてもらいスマイルプリキュアは先を急ぐ
ここで船を止めるシーンが出て、スマイルプリキュアの5人+スイート4人の9人にやっと止めた船
一旦止めたのはいいけど、みんなチリチリになりまた動き始めるんですが
ここでMAX HEARTの3人が来て3人だけで止めてしまうのは、これぞ初代の貫録というものがありました。

ライトを振り、更にスプラッシュスター、プリキュア5全員集める
やっぱり番宣OPで観たのがほとんど全てでした


あゆみがフュージョンに取り込まれ、ライトの力に導かれ、キュアエコーに変身
そしてエコーの心が通じてフーちゃんは元に戻ったけど、欠片は戻ってなく、欠片との相打ちでフーちゃんは消えた
最近のプリキュアだと、フーちゃんは救われるのかと思ってたけどね



という、あゆみ中心ストーリーではあったのだけど、結構楽しめました
上にも書いた通り、GOGOまでのプリキュアは出たらラッキーぐらいで
スマイルプリキュアが映画デビューとして観に行った訳なのでね


ポイントだった事を少しまとめてみます
---------------------------------------------------------------------------------------------------
戦闘は連打が多かった気がします。
後ミューズがスイートで出番少なかった腹いせか、個人必殺技を叩き込むシーンは目立った気がするかな
欠片がアシカショーでボールでキャッチボールするように、ピースがキャッチボールされてた事
それをキュアメロディが助けて、お礼言ってた
みんなもライトを振って~~とタルトが言ってるのに、ライト持ってない自分一人で鑑賞しててあまり気分は良くなかった
しかも何度か回数分けてだったから、どうもその変考えてしまいました
---------------------------------------------------------------------------------------------------


ほとんどスイートプリキュア、スマイルプリキュア、あゆみの映画だと思っていい映画でした。
来年以降この時期にやる映画は、大体こういう風に前プリキュアと現在プリキュアの共演くらいをメインで落ち着くのかな
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
太陽熱発電のメリット・デメリット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。