1. 無料レンタル
デビの不規則な日記
ゲームのプレイ日記などをメインに、実際は誰得?な事をひたすら書いていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
博多に行って来ました
博多に行って来ました
青春18切符を使ってJRを使って行きました。
今を思えば、岡山に向かって行く上り方面は数回ありましたが、山口に向かっていく下り方面は今回が初
博多に行くのは5年ぶりくらいだったかな


6時40分初の電車に乗り、新山口で下関行きに乗り換え、下関で小倉行きに乗り換え
小倉から博多までは鹿児島本線の快速 荒尾行きに乗り換え12時20分頃に博多到着

小倉から博多へ向かったのはこの電車
001_1_20130327160822.jpg

博多駅
撮影正面から言って右側
005_1_20130327160820.jpg

撮影正面から言って左側
006_1_20130327160819.jpg
撮影したのは帰りです。


博多駅到着までは予定通り来れたけど、博多駅からはそうはいかない
まずは博多駅の出口がありすぎて、どれを出ればいいのかよく分からない\(^o^)/

駅の地図を見て何とか解決して、目的地まで急いで向かう
ここから更に迷う事にはなる。

博多駅前は、同じような交差点があったり、コンビニもそこらじゅうにウジャウジャあるし
道は真っ直ぐ行ってるつもりでも、メイン道路自体が15°くらいカーブしてて実は真っ直ぐじゃなかったりと
これといって目印も無いので、方向感覚が麻痺して初めて歩く人は必ず迷子になると思いますね

そんな中、博多駅を出て20分ぐらい歩いたり走ったりしてたら大きい建物を発見
大きいし、あれ目印にならないか?と思い近づいていくと、それは博多駅だったという\(^o^)/
博多駅前を1周して来たみたい
数日前からマップを見て散々予習はしてたが複雑すぎるよ。博多さん


結局、博多駅から徒歩10分の場所に向かうのに、そこそこの距離を走ったりしても40分掛かってしまいました。
13時までに現地到着しないといけなかったのに、7分くらい遅れてしまった。


さておき博多駅周辺は思ったより人が多いなという印象
駅の外も駅内も
まあ駅と言っても普通のスーパーのように買い物が出来たりするし
県外からやってくる人達でこんなに人が多くなるんだろう


博多駅で一番驚いたのは博多にも阪急があった事で
博多駅に関係する全ての路線を把握なんてしてないけど、九州にも阪急電鉄があったのは初めて知りました。
阪急って梅田やら神戸とか京都とかその辺りを走るだけかと思ってました。

予想をはるかに上回る程遅くなったので、帰りは新幹線こだまで帰りました。
009_1_20130327160819.jpg

010_1_20130327160849.jpg
切符は博多→新岩国

広島まで買うと新岩国より580円くらい高かったので、じゃあ新岩国で山陽本線に乗り換えればいいか
という予定にして新岩国までの切符を買ったのですが
新岩国で新幹線を降りて、改札を出たらJRの岩国駅の乗り場が無い!?あるのは出口のみ

まさかの新幹線の新岩国とJR岩国駅は全く別の場所に位置する駅でした\(^o^)/
駅の外に出てみると、電気もほとんど無くて、道がどうなってるのかも分からない。

スマホの電池も20%をきって、ここからGPSで位置情報を通信しつつ、歩いていると電車の信号機を発見。
一応駅もあるようには地図で表示されてたので、真っ暗の中その付近を歩いてみると、階段を発見して登っていくと清流新岩国駅という駅を発見

なんだか、錦帯橋の錦に川、それに鉄道って書いてあるし、これは錦帯橋に行くための観光電車?
よく分からないままホームで駅の情報を確認しようとしたら10秒くらいで電車が到着
そのまま電車の情報をホームで確認してると
運転手「乗らないの?」
と言われ
自分「これはJRの岩国駅には行きますか?」
運転手「行くよ」
やったーJRの岩国駅まで行ける。助かった。

その整理券
011_1_20130327160848.jpg


後は無事にJR岩国から五日市駅まで到着
何だかトラブルが多かった旅になりました。

最後になりましたが、今回の博多まで行った目的は遊びではないので、ある用事を済ませただけです。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

北海道に行って来ました。(3日目)
今回は3日目の記事です。

1日目の記事はこちら
http://akumazuki.blog95.fc2.com/blog-entry-860.html

2日目の記事はこちら
http://akumazuki.blog95.fc2.com/blog-entry-861.html


7時50分にホテルを出て、「知床五湖」へ
ちなみに天気は、昨日に変わって気持ちのよい晴れでした。

ここでは知床五湖のうちの1湖を見学。
IMG_2761.jpg

展望台まで行く道中での撮影した写真
IMG_2770.jpg

IMG_2765.jpg


展望台まで行って、鹿の写真を撮影。
IMG_2775.jpg
知床の鹿は人間に向かってきたりはしないので、良い子。
広島の宮島にいる鹿は、弁当を食べてたりしたら、食べようとして来るから
実際食べられた人も少くない。
これは野生の鹿に餌を与えてるからね・・・


まぁ知床の鹿は餌を与える事はないので。
鹿に餌を与えると、今度は餌を与えようとした人間が熊の餌になるから。


バスに戻り、雄鹿にはほんの一部の人しか見てないという事で
バスの中で専門ガイドさんが雄鹿の角を見せてくれる事になったので記念に撮影。

てっぺん
IMG_2786.jpg


付け根
IMG_2788.jpg
手触りは、なんていうかツルツル系だったはず?


そして次の目的地「網走方面」に行く前に、途中専門ガイドさん達はバスを下車。
名残惜しかった。


網走に行く最中に、20Km直線道路というのがあって
IMG_2800.jpg
この道は20kmも直線なのですよ?
そんな道、広島じゃ考えられないです。


網走でまずは昼飯
ラーメンとカニセット
カニはもういい・・・
と思いつつ、かるく食べる。

飯を食べたら、オホーツク海岸まで行く
IMG_2803.jpg
少しの間並を見つつ、砂を触りつつ時間が経過していった。


網走では、網走監獄とオホーツク流氷の選択だったので、オホーツク流氷を選択
流氷の映像を見た後に、-20の世界に入り、いろいろ撮影。
正直-20といっても、結構冷凍庫なんかで仕事をしている環境もあってか、それ程寒いという事はなかった。

-20の部屋に入る前にタオルを貸して貰えるのですが、これを振り回すとすぐカチコチに固まるらしいので
中に入って振り回して、固まった事を確認。

流氷間での撮影
IMG_2820_1.jpg
実際の氷

IMG_2816_1.jpg
キツネは作り物のはずです。

IMG_2817_1.jpg
これも作り物です。

IMG_2818_1.jpg
同じく作り物です。


何カメラ向けてやがる、と言いたそうで、目を動かしてた。
IMG_2847.jpg

館内を一通り見て回った後は展望台に行き、全方角から撮影
その一番良かった写真
IMG_2848.jpg


オホーツク流氷館を出たら、網走監獄のメンバーと合流後に、今日宿泊するホテルへ
そしていつものように過ごして、3日目終了。

テーマ:旅日記 - ジャンル:日記

北海道に行って来ました。(2日目)
北海道に行って来ました。(2日目)
1日目の記事はこちら
http://akumazuki.blog95.fc2.com/blog-entry-860.html

3日目の記事はこちら
http://akumazuki.blog95.fc2.com/blog-entry-863.html

2日目はまずは1枚朝の外を撮影。
027_20110710123359.jpg
外は雨が降っており、これが後で勿体無い事に繋がるのですが。


2日目スタートは、オプションプランの、船に乗ってマリモを見に行くプランを入れたので、それに出発。
目的地はマリモの阿寒湖。雌阿寒岳
集合時間は結構早く6時くらいだったかな?

船から撮影した宿泊したホテル。
028_20110710123359.jpg

到着するとマリモがいた。
035_20110710123358.jpg


マリモが展示されている所を見つつ、急いで回らないといけなかった為、さらっと終了。
053_20110710123357.jpg

048_20110710123358.jpg


また船に乗りホテルに戻る前に乗った船を撮影。
064.jpg


ホテルに戻り朝飯。
あまり腹が減ってなく、無理して食べて少し体調が悪くなる。
飯を食べた後は、急ぎで次の目的地である「摩周湖」へ

霧の摩周湖は霧で見えなかったです。
それに加えて、体調は更にこの時点で悪化中

店に自動販売機があったので、撮影
071_1.jpg
お茶おおいなぁ


今回もさっさと移動で、次の目的地である「硫黄山」へ
バスガイドの人も言ってたけど、多少匂いもあり、更に体調悪化でそろそろ厳しくなってきた。
073.jpg
煙はそれなりに出てました。


次の目的地「オシンコシンの滝」へ
079.jpg

雨の影響もあって、水の量も増えているらしく、迫力がありました。
076_20110710123439.jpg


容量の都合もあり、ここには掲載はしませんが、動画も撮影しました。

ついでに言うと、そろそろ体調の限界でした。


そして昼食。
体調が非常に悪く、何も口にする事は出来ず飯タイム終了。
そして次の目的地である「知床・フレペの滝」へ
090_20110710123437.jpg

雨が降り強風の中散策スタート。
ここではツアーの人ではなく、専門ガイドさんといっしょに散策。
085_1.jpg
山の年齢の見方等、興味深い説明を聞きつつ、先を進んでいき途中天候があまりにも悪く(雨&風強し)
本来は更に進むはずなんですが、引き返し。

傘も差したり、差さなかったりしてたので、びしょびしょに濡れました。
どうせ傘を差しても、風が強いのでうまく差す事が出来なかったので、あまり意味は無かったしw
瞬間最高風速は30mは超えてそうでした。他のツアー客の何個か傘が壊れたようです。


見えにくいけど、別名「乙女の涙」と言われる滝は撮影しました。
088.jpg
風と雨で、まともにデジカメが持てなかった。


このフレペの滝散策のおかげで、体調は概ね通常通りに戻った。
風の影響か、それとも・・・?
結局予定より早く戻ってきたので、別の知床の自然センター?だったかな。に行き館内見学
フレペの滝をフルでガイドされつつ最後まで見たかったのが本音。


そして次は「知床遊覧船・硫黄山航路」のプログラム

こっちも雨・風の影響で、予定より早く終わりました。
雨なんかで、窓ガラスも水滴が付いたり、窓ガラスに映りこんだ電気や自動販売機等が目立ったりするので
画像は載せる程の物が撮影出来てないので、載せません。

掲載出来るレベルの画像はこれだけです。
117_20110710123448.jpg
おーろら

遊覧船のプログラム終了後は、2日目に宿泊するホテルに行き、1日目と同じような工程で2日目終了。

テーマ:旅日記 - ジャンル:日記

北海道に行って来ました。(1日目)
7月3日~7月6日の、3泊4日で北海道に行って来ました。
4日分で長くなるので、1日ずつ書いていきます。

2日目の記事はこちら
http://akumazuki.blog95.fc2.com/blog-entry-861.html

3日目の記事はこちら
http://akumazuki.blog95.fc2.com/blog-entry-863.html

今回の旅は、一人旅では無く初であり最後になるだろう家族旅行

家を7時すぎ頃出発。
広島駅まで行って、リムジンバスで広島空港に行き、搭乗手続きを終わらせて、1時間以上時間があったので適当に時間潰し。

時間潰ししてたら、飛行機出発の時間になり、高校の時以来の飛行機に乗車
飛行機に乗る事はあまり乗り気では無かったけど、飛行機出発
無事に千歳空港に到着。

記念に広島から乗ってきた飛行機を撮影
002_20110708002005.jpg
この写真を撮影してたら、傘をそこに置いて撮影してた為、傘を置き忘れて通過したら、後ろには戻れなくなるゲートを越えてしまい、飛行場の人に傘を取ってきてもらう。
傘を回収後は昼飯。
ラーメン食べた。なんか量が結構あって、腹満腹になりたいらげた、


千歳からの移動で、今度は電車なのですが、1時間以上は時間があったので千歳空港でもまたブラブラ。
電車出発15分くらい前になり、自分と父だけは、電車の改札の場所まで行って、別れる。
勝手に改札まで行った事に文句を言われつつ、何線か忘れたけど電車に乗車。
一駅(南千歳)で降りて、電車待ち。
その待ってた間に、トワイライトエクスプレスが来たので、どうせならと撮影。
011_20110708002005.jpg
このトワイライトエクスプレスは、大阪まで行くようでした。

そして待つ事数分。
自分の乗るスーパーおおぞらが来た。
016_20110708002004.jpg
ちなみに特急列車です。
生まれて初めて、特急列車に乗りました。

電車を乗ってた時、やたらとお茶の「うらら」を飲んでる人が多かった。
019_20110708002003.jpg
北海道のお茶なんですかね?

自動販売機にも「うらら」が
020_20110708002003.jpg
今も謎のまま。まぁグーグルなんかでググればすぐに解決出来そうですが。


その電車に2時間ちょい乗って、帯広到着。


帯広駅を出て撮影。
024_20110708002018.jpg
既に時間は16時50分。


ここからはツアー会社と合流してバスに乗車。
今日はそのまま1日目に宿泊するホテルに直行。

ホテル到着は19時を少し前
記念にホテルの部屋から撮影。
026_20110708002018.jpg
帯広なので、広島よりは日が沈むのが早いので、この時間で既にこれくらいの暗さ。
ちなみにこれを撮影したのは、19時06分。


のんびりする時間はそれ程無く、比較的すぐ夕飯
画像は撮影してないけど、ホテルの食事なので量は非常に多い。
全部なんてとても食べきれないので、たぶん半分くらいは残したと思う。

食べ終わった後は、適当に時間をおいて風呂。
面倒なので、簡単に済ませました。


風呂を終わらせた後は、適当にPSPでもやって1日目は終了。


2日目以降はまた明日以降に書いてきます。

テーマ:旅日記 - ジャンル:日記

宮島に行って来ました
3日前に神雀さんと宮島へ行って来ました
船に乗る前の過程は省略で

船に乗って出発
船から撮った船着場
002_20090111171756.jpg

003_20090111171803.jpg



船から撮った大鳥居
006_20090111171821.jpg




宮島についてすぐ迎えてくれる鹿
007_20090111171829.jpg


取り合えず始めは厳島神社に向かった
入り口
008_20090111172955.jpg

歩いてる時に撮影したもの
009_20090111173012.jpg


歩いて渡るのには少し角度がきつい橋
014_20090111173030.jpg

改めて正面から撮影
015_20090111173042.jpg


改めて大鳥居
010_20090111174229.jpg


厳島神社を見終わったら今度は山登り
この→先の名の山です
これを撮影したのはスタートした時ではなくて、途中ですが
039 - コピー


15時45分山登りスタート


途中鐘があったので、鳴らした
018_20090111175523.jpg



アンパンマソ
019_20090111175532.jpg


途中猿が出たんで撮影
022_20090111175549.jpg



登ってたら途中通行止めになってたけど、気にせず進んで、山頂についたのは16時50分くらいだった
途中神雀さんを置いてけぼりにして、一人でラストスパートだっとダッシュで駆け上ったら、思ってたより先が長かった


一人で駆け上ってた最中にあったので撮影
御山神社に向かう道らしい
027_20090111175615.jpg


頂上到着
028_20090111175626.jpg
時間は16時50分でした
神雀さんは20分遅れで到着


山頂で撮影
028_20090111175626.jpg
高さは529m


山頂で夕日も撮影
038.jpg
うまく撮影は出来なかったけど



その後下山を始めて、今度は暗くなってきたしロープウェイで降りようという事になって、ロープーウェイ乗り場まで行ったら
今日はもうロープーウェイは終了したとの事

残された下山方法は歩いて下山しか選択肢が無いと言われて、その後職員の人が懐中電灯を貸してくれたました


懐中電灯を借りた時間
時間証明の為に携帯の時計を撮影
051.jpg


もうこの時すでに足場は懐中電灯無しじゃ、先がどういう道になってるのか全く見えない状態だった
参考なまでに下界の明るさ
049_20090111184626.jpg
まあこれくらいw
ブレてるけど気にしない
この時懐中電灯切ったら、周りも全く見えなくて危なすぎましたw


山を降りきったら、19時30分でした


それからは19時45分頃出航の船にのって、宮島からは広電で帰ってたんですが
途中電車の横の道路をずっと救急車が走ってて、広電VS救急車のバトルが展開した

勝ったのは、誰でもわかると思うけど、救急車でw

後は特に何もなく、そのまま広電で五日市まで帰りましたとさ
錦帯橋
今日朝寝から起きたら、神雀さんから錦帯橋に行かないか?というメールが携帯に来てた
朝寝から起きたのが13時頃だったんで、出発は遅くなったけど、錦帯橋に行ってきた

五日市駅から山陽本線岩国行きに乗って岩国まで向かってたら、新しく駅が出来てた
003_20080403205009.jpg

和木なんて駅知らなかった
という事を置いといて、岩国到着→岩徳線に乗り換えて川西駅で下車
川西駅からは徒歩で目的地へ

034.jpg

川西駅を出たらすぐ見えたはずの看板
どうやら錦帯橋まで1kmらしい
またしばらく歩いてたら、錦帯橋への道しるべ看板
005_20080403205014.jpg

しばらく歩いたつもりだったけど、どうやらまだ1kmらしい

途中橋があったんで、渡る前に撮影
006_20080403205019.jpg

影が映ってる

錦帯橋に着く少し手前の道で撮影
010_20080403205024.jpg

011_20080403205029.jpg



013.jpg

錦帯橋の手前

014_20080403205039.jpg

錦帯橋の奥


015_20080403205042.jpg

到着


記念撮影
032_20080403223036.jpg

取り合えず目隠しは恒例で

撮影した後は錦帯橋を渡ろうとしたら、通行料金を払わないといけないのは知らなかった
300円払って、橋を渡る事を始めた
橋の足場が悪い事に気付かずに歩いてたら、躓いた
足場見たら、橋に僅かな段差があった

橋から撮った物
019.jpg

こうやって見たら桜が結構咲いてるように見えるけど、まだそこまでは咲いては無かった

020_20080403205056.jpg

021_20080403205101.jpg

屋形船?

錦帯橋を渡り終えて、どこに行こうかと話して、白蛇見に行くかという事になって、見物
白蛇のいた小屋で白蛇を見たら小屋を出ようとしたら、「すもも」「みかん」とか
全部で4匹くらい?書いてあったけど、全部女の子の名前みたいなのばっかだった

白蛇を見終わって、今度はどこに行くかなと話してて、時間と金があまり無いんで、取り合えずアイスを食べる事に
本当は錦帯橋を渡ってすぐ食べようと思ってたけど、人が結構並んでたんで、後回しにしてたので

でも今度は結構人が空いてたんですんなり買えた
027_20080403205109.jpg

左→デビのお茶漬け
右→神雀さんのわさび

お茶漬けは、おいしいという人と、まずいという人に分かれるらしい
特にあられにお茶漬けの味が染み込んでた。味はおいしかった

むさしを紹介してるとこ
http://cucan-japan.com/myalbum4+photo.lid+13.htm

アイスを食べ終わった後時間見たら、本来帰る予定の電車の時間に間に合いそうに無かったため、少しだけ時間潰しと見せかけて
028_20080403205113.jpg

029.jpg
佐々木小次郎を見てきた

ざっと小次郎を見て、今度は石人形ミニ資料館に行って、ミニ石人形を見てきた

それから少し花見するか?という事にして
デビは焼きそば、神雀さんは甘酒を買って、花見という休憩食事タイム

休憩後に少し歩いてた時アップで撮影
030_20080403205125.jpg


時間が中途半端に余裕があるんで、みやげ店を見て回った
036_20080403205144.jpg

デビの買ったのはこのキーホルダー。錦帯橋全く関係ねぇぇぇぇ
何で錦帯橋でこのキーホルダー?と思うけど、一目見た瞬間買おうと思った
剣→剣が好きだから
ドラゴン→これ見た瞬間「青き玉と赤き玉、重なり合う時偉大なる力が・・・」というのを思い出してしまった
                 
みやげ店で時間を潰し過ぎて、電車の時間に間に合うかが分からなくなってきたんで帰り道は急ぎ足で帰った
電車の時間にまにあって、岩国で再び乗り換えて、五日市まで帰った所で電車内で別れて家まで帰った

岩国の観光ページ
http://www.iwakuni-kanko.jp/

テーマ:日記 - ジャンル:日記

でんでん通り
今日はでんでん通りに行ってきた
目的はお嬢様プロデュース大作戦のデータ取得のためだけど

6時15分の播州赤穂行きで行こうとしたら、今日はダイヤ改正で電車の終点が変わってて、播州赤穂が和気に変更されてた
和気まで行っても中途半端でしょうがないんで、岡山で降りて相生まで行く列車を待つことにした
待ってる間に電車が来たんで記念撮影

001_20080317002113.jpg

002_20080317002118.jpg

やくも


005_20080317002129.jpg

003_20080317002123.jpg

004_20080317002126.jpg

くろしおだっけ?四国に向いていく列車はよく分からない


カメラで撮影の時間も入れて50分ほど暇つぶしして、相生に行く列車に乗って、相生到着→すぐ反対側の列車に乗り換えて大阪まで到着

大阪からは大阪環状線出発の列車への乗り換えタイムが5分だったんで、急いで環状線乗り場に行って環状線に乗ったけど
今宮からJR難波に行く列車がしばらく無くて、再び12分ほど待ちタイム
暇だったんで今宮での記念撮影
007_20080317002145.jpg


JR難波に着いて、難波ウォークを歩いて、でんでん通りへ向かったけど、やっぱり迷うな
地下からはどこから地上に出ればいいのか、理解してないんで
適当なタイミングで地上には出てたけど、地上に出てから、でんでん通りまでの道がよく分からない
難波ウォークを歩いてると途中出くわす噴水
009_20080317005707.jpg

迷いながらもでんでん通りに着いた (到着時間は13時40分くらいだったかな)

まずはソフマップなんば店ザウルス1号店に行ってデータ取得といきたかったけど
店入ってすぐの入口のとこでデータ取得やゲームのデモやってて
入口でやるのかよ (入口は人が大量に行き来して、そこに立ち止まるという事が困難な状態だった)と思ったら
少し離れた所にもう1箇所データ取得出来る所があったんで、そっちでデータ取得しました

データ取得したら、とっとと次の目的地へ
2軒目に行く前にホワキャンの前を通ったので、ついでに店の中を1週ぐるっと見て回って店を出た
そしてガチャガチャも見たら、中身があるのは【dakimakura.net】ら第4弾「萃夢想ver」と何かがあった。後らきすたの缶バッジもあった
何も買わずにホワキャンを後にして、2軒目のジョーシン ディスクピア日本橋店へ

今度は4Fで何も問題は無く、普通にデータ取得
1Fに降りようとしたら、4F~3Fのエスカレーターだけ止まってて何か気になった

そして3軒目のソフマップ2号店 日本橋2号店
ここで何か特別な事があった気がしたけど忘れた。まあデータは取得

ソフマップ2号店 日本橋2号店で全てのデータ取得をしたんで、でんでん通りから撤退
帰りも道がよく分からなくて、かなり遠回りしながら、JR難波駅に到着
後は普通にJR関係の乗り継ぎで五日市に着いた(五日市に着いたのは21時39分)

家に着いたのは22時00分
帰りの環状線で何となく家に着く時間を適当に予想してたら、1分のズレも無く家に着くとは思わなかった

テーマ:日記 - ジャンル:日記

でんでんタウンに行った
今日はK君と大阪(でんでんタウン)に行ってきました
6時15分五日市発の電車で予定通り出発して、海田駅から乗ってきたK君と合流
しばらく会話をしてて、福山の辺までは結構早く着いた感じがした

福山過ぎた辺りから段々会話が減ってきて、最後にはしばらくお互い無言になって、そのまま岡山までついた
岡山まで行く途中横の席の人がコーヒーをこぼしたんですが、駅に着いた時、電車が左に傾いてコーヒーが少しずつこちらに攻めてきた001.jpg

そしてK君は気付かぬ間に被弾
この電車に播州赤穂まで乗って、姫路行きに乗り換えて姫路から大阪まで新快速で向かった
006.jpg

大阪からは環状線内回り→関西本線?と乗り換えて(13時頃だったかに)JR難波駅到着
後は難波ウォーク歩いて、普通の道路を歩いてでんでんタウンに到着

まずはざっと周りの店を歩いて見てから、最初は飯を食べる事にして
王将へ向かう途中にホワキャンを発見したけど、シャッター閉まってて、休業の張り紙が・・・
ホワキャンは今日休み?とか不安がよぎらせたまま、王将へ向かった
王将でソフトなんとかセットを食べた(ラーメン+焼飯+鳥の唐揚*2)

昼飯を食べた後は早速店めぐり

1件目はいきなりですが名前忘れた
同人関連とPCゲーム関係の店だったけど、ざっと見て店から出た

2件目はホワイトキャンバスのシャッターが開いてたんで、ホワキャン
店入ってすぐにガチャがあったんで、やろうと思ったら一番欲しい景品のガチャは中身は空でした
ちなみにdakimakura.netの東方缶バッヂ第2弾 東方紅魔郷ですが
東方関連で中身のあったガチャは風神録とアドベントチルノだったので、風神録やってみるかと200円入れて回したら中身が出てこなかった
店員の人を呼んで何とか解決
2回チャレンジしました
それからCDやらゲームやら本やら買って、支払いを終えてから最後にガチャ1回やってホワキャンを後にした

3件目はメロンブックス
ざっと商品を見て、店内に人も多いし、さっさと本1冊買ってメロンを後にした

4件目はコトブキヤ
眺めてるだけで結構よかった
コトブキヤに入った事で、前に買うのをやめた物が再び欲しくなってきた
コトブキヤ関連の物を買うと荷物が大きくてかさばるので、何も買わずに後にした

5件目はゲーマーズ
ホワキャンもですがゲーマーズも初めて行った店なんで少し新鮮だったかもしれない
まあ商品自体はアニメイトとそれ程違いは無かったですが
ここも何も買わずに店から出た

6件目はとらのあな
K君とはお互い欲しい物が違った為、別行動を取った
K君は2階、自分は2階をざっと見て3階へ向かった

3階が同人関係フロアなんですが、冬コミ後の始めの日曜日だっただけに
混み具合半端じゃなかった
本の見本の裏(サンプル)が見たいなぁと思っても、人が多過ぎてその本まで手が届かない状態でした
例をあげると、バーゲンで1台のワゴンの中に入ってる物を
奥様方が、取り合いしている光景を思い浮かべてもらえればいいと思います

結構苦労して見本のサンプルを見たりして、予想してたより多めに本を買った
支払いの時も結構並びました
だいたい自分の前に15人~17人ぐらいいたかな(レジの人は4人ぐらいで対応してたのに)

とらを出てまっすぐ行くともう一つ、2号店のとらがあるけど、こっちはスルーした

7件目はイエローサブマリン
ここはざっと見て回っただけ
お互い何も買わずに店を出た

イエローサブマリンを出たらぼちぼち帰ろうかって事になって帰った
新神戸か姫路か岡山から新幹線乗ろうかって話をしてたけど
新神戸~広島と、新大阪~広島の新幹線の料金の差は200円ぐらいしか無いよ?とK君に言って、200円くらいの差なら、新大阪から新幹線乗らん?って聞いたら
そうしようかぁという事になって、新大阪から新幹線で帰った

18時37分頃発の新幹線に走ればギリギリに間に合うかってくらいのタイミングだったので、2人共全速力で走って
自由席車両まで着いたので乗り込もうと思ったら、行き先が岡山だったという・・・

新幹線の中では買った物を2人共確認してました

後は別にトラブルは無く普通に広島まで帰ったけど、K君の乗る電車は急がないと間に合わない時間だったので、新幹線降りて早めに別れた

自分は山陽本線に乗り込んだけど、ダイヤが乱れて、電車動かねぇ状態でした
結局10分遅れで広島駅発車して、家に着いたのは21時25分頃だったかな


買った物のまとめ
008.jpg

009.jpg

010.jpg

012.jpg


買った物はこれで全部です
2人共広島でも買えるような物ばかり買って帰りましたとさ



いいんだ・・・でんでんタウンに行けたんだから・・・

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

太陽熱発電のメリット・デメリット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。