1. 無料レンタル
デビの不規則な日記
ゲームのプレイ日記などをメインに、実際は誰得?な事をひたすら書いていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春日野に行って来ました
春日野に行って来ました

春日野。といえばキュアレモネードこと、春日野うららですよね?
418.jpg
名前的にも行ってみたいとは思ってたんですが、うららとは関係無しに
もう一つの理由として、前にテレビのCMで見て、いい所そうだったから行ってみたいというのもあったから
という訳で今回はうららと一緒に行って来ました
カテゴリはプリキュアと関係のある地域では無いですが、漢字も同じという事で
プリキュア関係の舞台探訪に入れさせていただきます


春日野の最寄り駅は安芸長束駅らしいので、安芸長束まで行き徒歩
しばらくは山本という地名なんですが、次に山本新町、更にその次が春日野になります(多分)

ちなみに団地なので、どんどん登って行きます
登っていく最中に幼女を結構見たんですが、幼女がピンクのカバンを持ってて、何のカバンかな?
と見るとフレッシュプリキュアのカバンでした

こういうのを見ると、プリキュアは確実に幼女世界を支配してるように見えてしまうのでした
でもそういう幼女が各プリキュアの最終バトルのバルデス、ゴーヤーン、カワリーノ、館長戦などを見ても
凄さは全く理解不能だろうな~といつも考えてしまう


話を戻して、駅から徒歩数十分して、ついに春日野の文字が
008_20100528181449.jpg
予定では春日野に到着まで、安芸長束駅から春日野の頂上付近まで徒歩55分を目安にしてたので、意外と早い到着でした
頂上までまだまだありますが、ここの地点でも、もう春日野らしいです
バス停の名前がそういう名前なのだから、そうに違いない

上のバス停を見つけて、更に登っていくと、春日野下やら春日野南とか出てきます
001_20100528181435.jpg
画像は春日野下のバス停
そこらじゅうに監視カメラ24時間作動中という看板があったり、人が回りに見えるだけでも一人は最低でもいて
撮影しづらかったので他のバス停の撮影は止めました

更にどんどん登っていくと、春日野中央公園というのがあったので、いい記念になりそうだったので撮影
007_20100528181450.jpg

キュアドールのうららと、プリキュアドール2のうららもいっしょに撮影♪
005_20100528181433.jpg
横にカバン置いてたー

006_20100528181450.jpg
こういう風にドールやフィギュアを持って旅して、何かをバックに撮影してるのを
ネットで見る事がたまにあって、いいな~と思ったので、今回は自分でもやってみました

ここで撮影しようと、人がいなくなるのをしばらく待ってたんですが、中々人がいなくなってくれなくて
撮影前にこの辺りをずっと数十分は立っていただけという状況になって、周りの人に不審者のように見られたかもしれないな
結局人がいなくなるのと、車がいなくなるのを待つ事20分くらいで撮影が出来ました


春日野中央公園の頂上というか、この公園で一番高い所
002_20100528181434.jpg
まだ春日野というのが出来たばっかりなはずなので、綺麗でした

上の画像より少し横にずれて撮影
003_20100528181434.jpg

004_20100528181433.jpg
歩道がトラックみたいになってるので、走るにはもってこいですね
こういう場所が近所にあったりしたら、タイムも計れるしいいな~と思いました
1周の距離は200Mは、ギリで無いかなというところ

今回は、この春日野中央公園の撮影を終わらしたら、帰りました


春日野はいいところですね
春日野への出入り口が少ないので、住むのは大変だと思いますが
毎回この道(坂)を通らないといけないというのがね


行き帰りの上り坂と下り坂があるんですが、走れない程ではないくらいの坂でした
歩くのが苦手でどうしても、毎回どこかに行くと道中走ってしまう

今回も行きの登りは少しだけ走り、帰りの下りは適当に走りました
帰りはほとんどが下りなので、走るのを止め時が分からなかったです。いつまででも走ってしまうみたいな
でも走ってたら、足の筋肉がゴニョゴニョ妙な感じがしたんで、今回の所は走るのを止めました
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

しまむら
しまむらに行ってきました
091213_1039~0001
とは言っても行ったのは12月13日なので、横浜に行った前の日でもうしばらく経ってるんですが

しまむらといえば、フレッシュプリキュアの普段着を提供してる店
提供してる服を探したけど、思ってより置いてある服が多くて、フレッシュプリキュアに出てくる服は見つける事は出来なかったです
結局普通に自分用の服を見て帰りました

見つからなかったのが残念でならない
撮影はデジカメを忘れたのでデジカメでは無く携帯なので、そこも残念
車で30分も行けばしまむらには着くので、また次回でもいいけど、その次回はフレッシュプリキュアはもう終わってそうな・・・

テーマ:日記 - ジャンル:日記

横浜に行ってきました(プリキュアオールスターズDXの舞台探訪+@)
12月14日に横浜に行って、プリキュアオールスターズDXの舞台探訪をしてきました
関東地方にも行ってみたかったので、これで行く都合が出来たというのが丁度良かった


朝、みどりの窓口で新幹線の切符を買って、出発は朝05時23分の山陽本線五日市駅を出発
広島駅からは06時00分発の700系ののぞみで新横浜まで行った
途中電車の中で寝ながら、駅に到着する度に起きて、駅を出たらまた寝るの繰り返し
新横浜に着いたのは定刻通りの09時44分

新横浜駅で今度は横浜線に乗り換え
東神奈川駅まで乗って、更に乗り換え
桜木町駅に着いたのは、10時15分くらいだったかな?(うろ覚え)

早速駅を出たら、映画で見覚えある建物が見えて、ワクワクが止まらない
1発目の撮影は、やっぱり映画の最初に出た駅から
004_20091217141617.jpg

PDVD_039.jpg

129_20091221103614.jpg


まずここで、ラブとのぞみの出会いがこの映画の始まり
PDVD_041.jpg

駅を出て正面に地図があったので早速地図を見て大体の場所を把握
まずは汽車道かなーと思い汽車道に向かったつもりが、先に行くと歩く歩道だった
この時点で早速道を間違えた
間違えたにもかかわらず、少し先まで行ってみる。先に行ってみるとランドマークタワーの何かがあったので、ここで再び歩く歩道で桜木町駅まで引き返し
地図のとこまで戻って、もう汽車道は後回しにして、先に観覧車のあるコスモワールドの方に行ってみようではないか、という事にしてコスモワールドへ

コスモワールドは入園料が無料
アトラクションを一人も利用してないのに、アトラクションは動いてて、見てると何か寂しい思いが
自分は中に入らずに、外(道路)から観覧車撮影
PDVD_113.jpg
映画のEDのスタッフロールのシーン

006_20091217144232.jpg
そのシーンを撮影したつもりだったけど、少し撮影場所が違った

008_20091217144231.jpg
本当はこっちが同じ場所ですね


次に向かったのはワールドポーターズ
何個か入り口があって、どれが映画に出てきた入り口か、この時点では分からなかった
013_20091217152551.jpg 010_20091217152551.jpg
取り合えず分からなかったので、2つの入り口を撮影
案外これだけ回った段階で、予定を遥かに上回る時間を費やしたので、一旦映画に出たワールドポーターズの入り口探しは後回し

ワールドポーターズ入り口探しの際に、大きい歩道橋があったので、撮影
015_20091217171155.jpg
この歩道橋は1周出来て、降りる事が出来る場所は4箇所ぐらいから降りる所があるらしいです
その内の一つはワールドポーターズ、もう一つは赤レンガ倉庫に向かう道。後2つは何かはもう覚えてないですが


次は赤レンガ倉庫に向かった
これも映画のEDのワンシーン
PDVD_115.jpg
EDに出てきた場所はここかな?と思いつつ何枚か撮影
撮影した中で一番近いのはこれかな
019_1.jpg
赤レンガ倉庫2号館

赤レンガ倉庫の前にはレールもありました
020_20091217153835.jpg
赤レンガ倉庫を後にして、今度はまた迷ったりして時間が予定より更に遅れてきたので、急ぎで中華街へ向かった


また迷いながら途中にある地図を見つつ中華街に到着
024_20091217171155.jpg

またここでも映画のEDのワンシーン
PDVD_114.jpg
この場所は分からなかったので、中華街の中を適当に数枚撮影してきました
025_20091217171441.jpg
こういう風に

中華街を歩いてたら、安くしとくから、お土産に買わないっていう風に声をかけられた
何度断ってもしつこく言われて断るのに、疲れたYO



中華街を後にして次は関内駅方面へ
途中に横浜スタジアムも見たりしつつ、関内駅に着いたのはいいけど、撮影をしようとしてた所の場所が分からずに今度は歩いて桜木町駅の方に戻る事にしました


桜木町駅に戻ってくる途中にある橋から撮影
この川はもしかして、映画でブルームがウザイナーを飛ばした川だったりするのかな?
確か大岡川だったかな・・・?
037_20091217190400.jpg


PDVD_087.jpg

駅までの途中でファミリーマートで昼飯を買った
買ったのはシーチキンのおむすび*2とチョココロネ1つを買った
チョココロネは予定外だったけど、コンビニ内を歩いてたら見かけたのでついつい買ってしまいました
チョココロネといえば、やはり一番に出てくるのはキントレスキーなんでw
461.jpg


桜木町駅まで戻ってきたら、丁度バスのあかいくつが停留所に止まってたので、撮影
しようと思ったら丁度バスが出発するとこで、急いで撮影したのでうまく撮れなかった


あかいくつはまた後回しにして、今度は汽車道に向かう
今度はうまく着いた
EDで汽車道を歩くプリキュア達
PDVD_116.jpg

053_20091217191243.jpg
自分のカメラじゃバック全体は撮影する事は出来ず
観覧車の角度を見る限りもう少しづらして、撮った方が良かったかも


そして汽車道を歩いてるとベンチがあったので、昼飯タイム
おむすび*2を食べて、また汽車道を歩く
歩いた先には、再びワールドポーターズがあって、今度は新たな入り口も発見
044_20091217220308.jpg
どうやら、この入り口が本編にも出てきた入り口だったよう

PDVD_057.jpg
フュージョンが登場して、まずその相手をしたのはフレッシュプリキュア勢
その戦闘シーン


ワールドポーターズの右側にはシネマが
049_20091217220807.jpg
シネマって事はプリキュアオールスターズDXも上映してたのかな

その反対側の左には
048_20091217220808.jpg
こっちにも何か大きい何かが


ワールドポーターズの入り口を撮って、ワールドポーターズ前の中心地辺りから90度方向を変えて、4度の撮影

その後は、急に時間に余裕が出てきたりして、のんびり汽車道を歩いて再び桜木町駅へ
戻ってきたら、再びあかいくつを発見
060.jpg
今度はちゃんと撮れました

067_1.jpg


PDVD_042.jpg
本編では最初の辺りで、ラブとのぞみが出会ったちょい後のシーン


それからは桜木町駅から見える、本編にも数回出てきた周りのビル・タワーなどを撮影
064_1.jpg
ランドマークタワー




ざっと撮影したら、今度はドックヤードガーデンへ向かった
076.jpg
ドックヤードガーデン


クイーンズスクエアにも行ったりして次の目的地はランドマークタワーの69階
このランドマークタワーの69階が日本で一番高いらしいです
その69階には専用エレベーターがあり、エレベーターとしてはかなりのスピードの出るエレベーターで結構すぐ着きます
早すぎてエレベーターで耳が詰まりました
69階への入場料は大人一人当たり1,000円
69階は高かった、本当に
本編ではこの高さでブルーム&イーグレットからブライト&ウインデイにフォームチェンジするけど、地上何Mぐらいなんだろうか
PDVD_104.jpg

69階の高さはこれぐらい・・・かな
PDVD_071.jpg
フュージョンが浮いてる高さ
もうちょっと高いかな


69階から撮影
115.jpg
汽車道

110.jpg
横浜ベイブリッジ

109.jpg
高層ビル&タワー

103.jpg
ここら辺でフレッシュプリキュア勢以外のプリキュアが全員で
ザケンナー、ウザイナー、コワイナー、ホシイナーと戦った場所っていう風に聞いたけど
ちなみに場所は関内駅の周辺?もしかしたら全然違うかも

102_20091217224040.jpg
横浜スタジアム

090.jpg
コスモワールドなどなど


大体撮影が終わると、後は69階の中を少し歩いて回ってランドマークタワー69階を後にした



次は日本丸
ざっと撮影
前側
124.jpg

後ろ側
125.jpg



これで一通り行きたいと思ってた所は全部観た感じ
後はワールドポーターズの中に入ってみたりして、少し見て回ったりしてまた桜木町駅まで帰って
横浜線の電車に乗り、新横浜に着いて、ほとんど駆け込み乗車に近い感じで発車ギリギリで新幹線に乗り、広島駅から山陽本線に乗り五日市に戻った
めずらしくお土産を買うとしたら新横浜駅で買おうとしてたから
新幹線が駆け込み乗車ギリギリのタイミングだったので結局買わずに、発車ギリギリの新幹線に間に合わす方を優先してしまい、何も買わずに帰った


結局かかった費用
往復新幹線代・・・32,240円ぐらい
ランドマークタワー・・・1,000円
飯代・・・315円ぐらい

合計・・・33,555円ぐらい
往復新幹線が予定では34600円ぐらいを見積もってたけど、往復割引?で2,000円ぐらい安かったのは予想外にありがたかったです


取り合えず急いでまとめたけど、近いうちにこの記事は時間のある時に少し修正すると思います
後この記事重いです・・・多分。書いてるのに、重すぎて処理が追いつかないぐらいです

テーマ:日記 - ジャンル:日記

太陽熱発電のメリット・デメリット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。